緑のコトノハ

いつか人間になるかもしれません。ならないかもしれません。

2022/03/18

また早朝に目覚めた。今日はスマホで時間を確認した、五時過ぎ。七時まで浅い眠りを繰り返す。身支度を済ませ、おにぎりを持って家を出る。

ファミマに寄って温かいお茶とひとくち大福を買った。

九時から仕事。Adobeのアカウント整理など、メルマガ業務引継ぎに関するあれこれをする。自分は運よく彼がデザイナーだったので頼る相手がいるが、他チームのメルマガ担当になる社員たちはどうするのだろう、と思う。ググって真似事をする程度なら誰でもできるだろうけれど、委託元に適当なレベルの仕事をする会社だと思われる可能性のあることは避けた方が良いのでは?と思う。

十一時頃部長に呼び出され、コワーキングスペースへ移動して再度話し合い。退職を考え直さないか、デザインに関わる仕事を専務から自分に仰せつかっている、という内容。一時間以上の話になる。何度も会話を重ねることで新しく見えてくる物事はきっとあって、其れが今回の部長の場合は好印象のものだった。デザインの話になったものだから、流れで私情を挟みますが、と彼の話を出すと、彼に外注で仕事を頼めないか、、?その彼の存在を専務に話してみてもいいか、、?みたいな話にもなり、事情が錯綜してしまった。部長も勿論知っているような商品のロゴやHPを作ってきた彼の仕事の素晴らしさ故だと思うが、勝手に喋ってしまって彼に申し訳ないことをしたかもしれない、と反省した。また話し合いましょう、その彼氏さんにも会ってみたいな、と話を閉めて頂いた。

お昼はおにぎりのみ。ストレスが体調に出始めて何日経ったのか、スタンダードと化しそうでこ怖い。

只PCに向かうだけでなく、人とコミュニケーションを取ることのできた週。人と喋る、内に篭るをバランスよくする事の大切さを思った。

真っ直ぐ帰宅すると次女、姪、義兄が来ていた。次女は仕事で疲労困憊、と言った様子で背中をマッサージして、と言われ、宇宙マッサージできそう!と思いついてやってみた。

夕食はあまり記憶にないが白米はやめておいた。食後お風呂に入ると、次女も入って来て話す。昨夜彼に話した内容を次女に話すと「それってIの事は別に好きじゃないんじゃない?(今後行動に起こして)浮気しちゃった~、て話はもう違うよ」と言われた。そうなったら事後報告ではなく別れ話を切り出す、と話すと何か言いたげにしつつも納得したような反応をしていた。個人的には現時点の自分がまだ“浮気”とされないことの方が不思議だ。気は浮ついていると言うか、常に移ろいでいると言うのに。人間の恋愛はまだまだ分からないことが多すぎる。

お風呂から上がると、次女が先程のマッサージ後からずっと辛かった背中が楽だ、と言うので、やっぱり?宇宙マッサージ出来る気がして意識したもん、もしやできるようになった!???と言うと、うるせー、と笑う次女。聞いていた父も笑っていた。

帰る直前の義兄から、眼鏡屋のYさんのお店での飲み会に誘われる。希少な日本酒やウィスキーがあると釣られて行くことにした。昨年末のオープンパーティーは胃腸炎で参加できていなかった、と言うこともある。

二十時半頃、仕事終わりの彼から電話があり、昼部長から聞いておいてと言われた講師の仕事の話を彼にする。勝手に話を出してしまったことに少しも怒らず、俺は良いけど社長に聞いてみるよ、と快諾してくれた。

三時間以上話して通話を終え、歯磨きをして寝た。