緑のコトノハ

いつか人間になるかもしれません。ならないかもしれません。

2022/02/15

お風呂から上がると0時頃。ジントニックをもう1杯ずつ作り、彼が会社で貰ってきたバレンタインのお菓子を食べながら、ソファで家具探しをした。欲しいラウンドテーブルが見つからない。脚は1本で丸い木の天板のテーブルが欲しい。出来ればダークブラウンの光沢がある感じのもの。彼は友人や知人の手を借りて駆使すれば作れる、と言うけれど、制作費と購入費のバランスが見極めきれなかったので安易にお願いと言い出せなかった。

理想の部屋のイメージを言葉のみで彼に伝える。『シングル・マン』のコリン・ファース演じるジョージ宅、若しくは『ドライブ・マイ・カー』の家福夫妻宅が理想に近い。現代的且つ1つ1つのものはデザインと造りが良く、長年愛用できる上質なものが良い。理想を言うくらいはタダ。

話が盛り上がって2時前になってしまったので歯磨きをして寝室へ行く。そのまま寝ようとすぐに明かりを消したけれど、彼がまたテーブルライトを灯したので、もう一度セックスをしてから寝た。

6時半、7時にアラームが鳴る。起きたのは10分頃。先に身支度を済ませて朝食。豆乳のヨーグルトにシリアルを乗せたもの、昨夜の残りのポタージュ、彼が炒めたほうれん草とパプリカ。

キズパワーパッドを貼り替えてもらい、8時15分頃彼の家を出た。

セブンに寄って昼のおにぎりとワッフル、生バームを買う。

9~18時半、仕事。終日作業をしつつも、眠くて頭が痛んだ。

お昼に買ったおにぎりとバームクーヘンを食べる。お腹を下した。

息抜きのネットサーフィンで、昨夜いくら探しても見つからなかった理想に近いテーブルが見つかり興奮してしまった。安物でフェイクの木だけれど、今の自分にはこれがいい気がした。代わりに椅子は長年使ってもいいようなものにしようとオークションやメルカリでヴィンテージものを見漁る。安価でいいものが結構見つかって沢山ブックマークした。

自分の元彼Tちゃんから連絡が来たよ、との妹からのメッセージをデスクで見て、危うくは?!!と声が出そうになった。もう別れて2年弱経つし、それ以来一切連絡は取っていなかったのに。妹も数年振りにTちゃんと連絡を取ったらしい。内容も何もかも謎だ。

給油せねばなのでガソリンスタンド、給料日なのでATM、給料日なのでKFCに寄る。全部に“給”がついた。KFCではチーズに溺れる何とかバーガーみたいな名前のバーガーを買った。

19時半過ぎ帰宅。バーガーもチキンなのに、夕食もチキンだった。食後にチョコレートのアイスも食べてお風呂に入ってしまう。妹にTちゃんとのやりとりの話を聞いて、更に謎が深まった。

スキンケアをしながら、彼に電話を繋ぎ、昼に見つけたテーブルとブックマークした椅子のページを全て送り付け、椅子検討会議と題したアルバムに宣材写真を挙げる。見つけたテーブル、普段自分が使う用の椅子を1脚、ベッドサイドテーブルにもなりそうな客用のスツールを2脚買うことに決まった。インテリアの趣味は彼とは真逆ほど違うようで、やはり別に住む選択で良かったこともあるな、と思った。

Tちゃんから妹に謎の連絡が来たことを話すと、彼は元カノの事をどうでも良くなっていたらわざわざ妹に連絡したりしないよ、と言っていた。彼は彼で、来週ゼミの仲間とご飯に行くメンバーに、学生の頃に好きだった子もいる、と話す。それをこのタイミングで話す彼のジェラシーを感じる。彼は言わなかったら言わなかったで変かなと思って、一緒に来る?と言う。自分は事前報告なら何でもいいよ、と答えた。もう1mmも興味が無い、と言い張る彼が彼女に再会して想いを再発させたなら、その時自分は何を思うのだろうか。