緑のコトノハ

いつか人間になるかもしれません。ならないかもしれません。

エクストラ

2022年1月24日月曜日

 

7時前起床。早く出勤しようと思って起きたけれどやめた。居間の炬燵から出ている小さな後頭部を見て、姪のこども園が休みになったので昨夜泊まる、と言っていたことを思い出す。いつもの青汁をヨーグルトに混ぜて食べたら不味い。リンゴジュースに混ぜたら良かった、と後悔した。

8時前に家を出てコンビニに寄る。水とカフェラテを買った。

 

9時~19時半、仕事。ほとんど仕事がない日だった。自分に仕事を回す流れがおさまっていると感じる。辞めるのなら今なのかもしれない。

お昼はおにぎり、妹に持たされたパンケーキ。

Wさんが「見せたいものがあるんです」と、鉱物のアクセサリーパーツを沢山見せてくれる。先日好きだと伝えていたものや、他にも知らない石があってテンションが上がった。口にはしなかったけれど、アクセサリー用にカットされていたり、穴が空いていたりする鉱物は、本来持つ波動より極端に下がってしまっているように感じる。Yさんも巻き込んで石について話していると、Yさんに「視える人ですか?」と聞かれる。「視えたり分かったりすることはあります、超常現象ばかり起きる人生なので」と答えると、2人とも俄然興味がわいた、という感じだったけれど、あまり話す気にはなれなかったので面白可笑しくはぐらかしてしまった。話したこともないような他の社員が聞いている場で話すことではないような気がした。

 

帰り道、ものすごくコーラが飲みたくなってセブンに寄る。そのままガソリンスタンドにも寄って給油していると彼氏から帰れた?と連絡が来ていた。アパートの隣のスタンドにいるの、と返すとドライブスルーして、と。部屋に上がると長くなっちゃうなと思って車で待っていると降りて来てくれた。寒くて車内でしばらく話して21時過ぎに別れる。

 

21時半頃帰宅。母に夕食をとるように勧められ、残されているものを食べた。肉じゃが、焼き魚、白米。

お風呂に入って歯磨きをして23時前には寝た。