緑のコトノハ

いつか人間になるかもしれません。ならないかもしれません。

2022年1月11日火曜日

 

洋服に着替える途中の防寒の肌着だけ身に纏った状態でキッチンへ水分補給に行くと、父が自分を上から下まで眺め、呆然、といった顔で「痩せたんか?」と言う。父は微々たる変化を言葉にするタイプではない。最近は食べても下してしまう、と言うと母から病院へ行くように促された。病院へ行く必要は無い。いよいよ身体が拒否し始めたのだな、と思う。

 

コンビニでチョコレートチャンクスコーンとカフェラテを買って朝食にする。

昨夜の宇宙マッサージ後から精神がとても楽である。それか今日がとても縁起の良い日とされているからなのか。どちらでもいい気はするけれど、また1つ霧を抜けた感覚がある。

 

9~18時、仕事。

4月から受託が増える関係で組織の新体制の発表があった。自分は新しい受託元を担当するチームに配置された。席を見ると端、しかも窓際である。真顔で確認したけれど内心嬉しかった。

お昼はおにぎり。カロリーメイト、メープル味。

メルマガを1つ作り、もう1つに手をつけ始め、飽きたのでマニュアル作成にあたってYさんと情報共有していたら1日が終わってしまった。

 

ブレンディスティック的なものが欲しくてドラッグストアに寄る。リンゴとヨーグルトも買った。

 

19時過ぎ帰宅。

夕食はポトフ、鶏のつくね、きなこのお餅。お腹は下さなかった。

夕食後お風呂に入る。途中入ってきた妹と小競り合いになる。話し合おうとしているのに上の空で返事しながらスマホを触っていたのをみて無理になった。

 

彼氏からの連絡を昼から返さずにいたら、心配の連絡が入っている。会いに行ってもいいか、と言われたけれど、そんな気持ちにはなれなかった。

お風呂から上がってすぐに自室へ行き、次女からかかってきたテレビ電話で爆笑していたら、良い意味で本当に全てがどうでも良くなって、すぐに寝た。