緑のコトノハ

いつか人間になるかもしれません。ならないかもしれません。

0123

2022年1月3日月曜日

 

7時起床。淡々と仕事へ行く身支度をする。

 

通勤中、コンビニでヤクルト1000を買って飲む。『春の海』が流れていて、世間はまだお正月だと実感する。休みが少ないことは置いておくとして、ハレとケのケに早く戻れたことは嬉しい。

 

9〜18時、仕事。

これと言ってすることがない。つけていない分の日記をつけて、ずっと考え事をしていた。

お昼は持ってくるのも買うのも忘れていたので、デスクに常備していたカロリーメイトを食べる。

来る意味が1つも感じられない労働時間。

 

あまり早く帰りたい気持ちでもなかったけれど、真っ直ぐ帰宅する。

 

18時半過ぎ帰宅。

長女の夫が甥の沐浴を手伝うだけの為にこれから毎日来るらしい。今夜やも来ていた。

 

19時頃義兄が帰って行き、夕食。昨晩の残り物。里芋や豆を煮たものが1番美味しく感じる。

 

夕食後甥を抱いていると腕の中で飲んだミルクを全部戻してしまった。産まれてすぐから身体が弱く、心配になる。

 

お風呂を済ませ、ダラダラとしたあと、ハーブティーを淹れて飲み、すぐに寝た。