緑のコトノハ

いつか人間になるかもしれません。ならないかもしれません。

誕生

2021年12月23日木曜日

 

7時起床。薬が効いている。熱はもうない。

そう言えば!と東京事変のアルバムが昨日リリースされたことを思い出し、聴きながら仕事へ行く支度をする。今日は行かねば流石にまずいので。

 

ローソンに寄って飲料を買った。

 

9〜13時頃まで通しで仕事をする。やらねばならないことをやり、自分だけしか出来る人間がいない状況は会社の体制としてよろしくないので、3名の方に業務内容を教えながら済ませる。3名ともこんなことを毎週やって下さってたんですね……とても覚えられません……と言っていてハ?!となる。お世辞で言っているにしても、だと思う。

朝も昼も食べずに、体調がまた傾きはじめたのを感じて13時過ぎ早退する。早退する直前に姉から産まれました、と連絡が入っている。甥っ子ができた。母子共に無事でよかった。

Iから寝ました??と3時頃に連絡が来ていたのに返す。こちらに今日帰省するらしい。会えたら会いたいかもしれない。今会うべきではない気もする。そう言えば昨夜のやりとりの中で、先日の夢で金髪長髪の学生時代のIに会ったことを思い出して、実際のところを問うと、Iは学生時代にそのような髪型をしていたことがあると分かった。何かもう、そういうことなんだな、と思った。

 

一度帰宅して、次女が病院に連れて行ってほしいというので連れて行くことにした。人を病院に連れて行ける余裕がある自分に驚く。

 

姉の家まで行くと直ぐに出てくる姉。まずはATMコーナーへ寄り、お金を各口座へ移動させる。M氏の日記本の振り込みもやっとできた。自分の通帳にM氏の名前が印字されてしばらく1人ウケていた。ここ最近愉しみの為の買い物はしていなかった為、日記本が届くのが物凄く楽しみである。作者本人から直接買えるという、あまりない、そして素晴らしい経験をさせてもらっているな、と思う。自分が最も理想としている買い物の形。有難い。

姉の病院に着くと中まで一緒に来てほしいと言われる。仕方なく付き添った。待合室でもずっとIと連絡のやりとりをして待つ。彼氏とはどうすることにしたの?と聞いてくる。昨日の今日ですぐに行動すると思ったのかな。また2人同時に同じ発言をし、なんなんこいつ、と言われる。此方も同じように思っている。

18時頃、姉の診察が終わり薬局へ連れて行く。車の中で待っていたら彼氏から着信。今日はもう仕事終わったけど今から来る?という内容だった。行かない…。車に戻ってきて通話を聞いていた姉に来て欲しかったんかな?と言うと、そうに決まってるでしょ、かわいそ、と言われる。

 

姉の家に寄って帰宅。夕飯はお赤飯など。無事長女が出産を終えたお祝い。

食後お風呂に入り、そんなに遅くはない時間に寝たと思う。