緑のコトノハ

いつか人間になるかもしれません。ならないかもしれません。

2021年12月15日水曜日

 

7時のアラーム前から目を覚ましていた。布団の中が暑い。
いちごを1粒、バナナを1本食べて飲料を準備して家を出る。

途中ローソンでトマトジュースとチョコを買った。

 

9~18時、仕事。
今週が始まってから何故かトマトジュースに惹きつけられている。トマトではいけない、トマトジュースがいい。えっ、しかも書いていて気づいてしまったけれどトマトって回文じゃん。最高じゃん。ポテンシャル高っ。お昼ご飯は母のお握りと無印良品のショコラトリュフを2粒。
マニュアル作成の為に実際何にどれくらい時間をかけているか計りながらメルマガ制作をしていた。違うこともしながら進めていた為、効率は悪かったと思う。それでも先日の打合せで専務に報告した所要時間の4分の1程で完成する見立てが立った。

お給料日。ネットで確認すると、先月と比べて明らかに多い。明細を見ると大きな違いは1万円の特別手当。何が特別なのか聞きたい、が、同僚に聞いてもしその同僚が特別でなかったら面倒だ。姉に聞くも、分からないけど良かったねと言われる。

父が急遽今夜食事会を開催すると家族のグループラインで参加者を募っている。コロナ禍になる前は家族でよく訪れていた焼肉店。母が還暦を迎えたこともあって週2回ほどのパートを退職することにした。そのお祝いだそう。正直人が多い食事会、ましてや焼肉は好みではない。
LINEに反応しないでいたら父からSMSで連絡がくる。父にだけは不参加表明するとそれに対しては何も言わず、自分を人数に入れて予約したと返ってきた。自分の事だけ考えれば、家に帰って1人ゆっくりしていたかったけれど、盛り上げ役みたいな部分があるので父は自分に来て欲しいのだろうと思った。信じられないことに我が家じゃ芸人扱いなのです。アルコールを入れて滅茶苦茶ボケ散らかそうと気持ちを切り替える。

 

一旦家に帰り、着替えて父と母の運転する車でお店に向かう。

予定の19時半に向けて各所から集まる人、人、人。姉には服装を見て開口一番、「ねぇ、何人(なにじん)?」と言われる。「宇宙人」と返すと、「どっかの画家みたい」と言われた。ちな、本日の衣装は先日の宇宙人ワッペン付き緑スウェットに緑のギンガムチェックのニットパンツ、ロシア帽みたいな黒のもふもふの帽子、です。パッと見てぷぷぷ、となる洋服を身にまとって生きていきたい。美醜とかの前に笑ってくれ。あと、暖かい、とか動きやすい、とか機能も重要。

注文は全て隣に座る姉に任せ、奉行の義兄が肉を焼き、皿に載せられるものだけ食べていた。あとは飲み続ける。そして場を盛り上げる。皆やべぇ奴だなと言っている。言われたことある人あるあるだろうけれど、そういう立ち回りをしているだけだ。全員と万遍なく話し、姪の面倒も見て、店員さん相手にもボケる。トイレに立つ時だけが気が休まる僅かな時間。この場に自分がパートナーを連れてくる想像をした。
結局盛り上がり過ぎていて、22時頃漸くお開きになる。結構酔っていて、帰る前あたりから寝るまでの記憶が薄い。「しばらく結婚しないかも~」「うん、格好変だしね」「いや、服関係ねぇし」「ぎゃははは~」の会話だけ覚えている。何も面白くない。
帰ってお風呂に入ってすぐに寝たはず。