緑のコトノハ

いつか人間になるかもしれません。ならないかもしれません。

2021年10月28日木曜日

 

何度か目を覚ましながらも7時起床。眠りって気持ち良すぎますね、ということに気付いてしまいました。そんな朝です。

何となくお茶の用意と身支度の順番をいつもと逆にした。今日はエステの為コンタクト着用。8時前に家を出る。

ローソンで山椒入納豆巻とホット特茶を買って千円札を出したらお釣りが666円!ゾロ目大好き!嬉しくなっちゃって、いつものフェミニンな店員さんと微笑みを交わし合った(そんな合唱曲があった気がする)。ゾロ目を見るのは幸運の前触れらしいのに、666は欲望注意の意らしい。つら。

9時始業。一瞬気持ち悪くてフラフラになったけれど、すぐに落ち着く。午前はページの表記切替作業をずっとしていた。途中、前職場のYさんから仕事をしてくれないか、と電話が入る。今の自分には売る時間がない為丁寧にお断りした、申し訳ない。

12時昼休憩。納豆巻とデスクにある揚げ茄子の即席味噌汁、ぶどうパン少し。あまり芸人を見たりしないのに今日は芸人のYouTubeを見ていた。普段見ない理由は多分一般にウケる大衆的なツボと自分の其れが全く異なる場所にあってあまり面白いと思わないから。

13時休憩終了。ちょっと時期尚早ではあるけれどイラレを使ってメルマガ作成に取り掛かる。

14時頃、部長から話があると会議室に呼び出される。専務の指示で来月から自分の仕事量が大幅に増やされることになった、という内容。しかも色々と兼務を強いられる為にかなり複雑な立ち回りを必要とされる匂いがする。場合によっては残業も必至。入社2ヶ月で一部責任者にされてしまうし。昨日専務と昼食を同席した所為だよな、と思うも、自分が発言したのはカレールーと米の配分ミスについてだけだったんだが?全く意味不明だな、おい。誰かこのトリックが解ける人はいらっしゃいませんか?

作業を挟んでから次は主任(姉)に呼び出され、階を移る。部長より姉が専務に気に入られている事は誰が見ても明白で、姉の方が専務の意向を知っている部分がある。部長の話の詳細版、番外編と言う感じの内容だった。今は暫く我慢して頑張って、とのこと。姉は自分の給与面も独立意識もバランス意識も全て理解してくれているようだった。

専務は自分をスパイ?と冗談半分で疑っているらしく、どうせなら二重スパイくらいしてよ?と言われたので二重スパイについて調べましたが、面倒臭過ぎるでしょ。帰属意識皆無だから出来ちゃいそうでこわいけど、趣味じゃないから一生しない。

18時終業。Yさんから客先にサーモンを分けて貰ったので食べてくださいと声が掛かる。サーモンを頂いて急いでエステへ向かった。

18時半頃サロン着。いつもの施術と、今日は美顔器を貸し出してもらう為使用方法を教えてもらう。途中、自分がサロンの入るマンションの住人用駐車場に車を停めてしまっていたらしく、滅茶苦茶憤った感じの中年女性がサロンに来る。単純に間違った自分が悪いので平謝りして直ぐに移動させた。その女性は自分と言うよりはサロンの人に対して怒っているようで自分を無視していたし、怒るあまり我が子の存在も完全に無視していた。なんか言葉になりません。自分はいいから、この娘を、この娘を!!無視しないで!!!と思ったのかな。

Aちゃんの話を聞いていたら、ほんとのところ、みたいな話は誰でも持ってるな、と思った。施術が終わり、個室を出ると20~30代の若い男性客もいて、田舎にも平成令和を感じた。20時前サロンを出て、セブンに寄り通帳間でお金を移動させて帰宅。道中、元バイト先のSさんから明日バイトに入れないかと連絡が入る。朝の声掛けは断ったのに、この件は断る選択肢が無く、その旨を伝える。何故と言われても理由を説明できないが、これに関してはもはや賃金は要らない、と言いたい。

 

20時半過ぎ自宅着。空腹。茄子と豚肉の炒め物とカボチャサラダ、あとは頂いたサーモンを刺身で食べる。今夜は母も妹も不在で父は寂しかったのか、キッチンへ降りて来た為に暫く会話。サーモンが凄く美味しかったので分けてあげる。

今日あった仕事の話について、思いの丈を父にぶつける。うんうん、と聞いてくれた後に一言、ちゃんと回ってくる人には仕事が回ってくるようになってる、そういう風に出来てる、と言って父は寝室へ行った。

21時過ぎ~半頃まで入浴。上がって早速美顔器を使ったスキンケア。ハーブティーを淹れて飲み、22時過ぎには寝支度をして自室へ行く。

今日は左脳を使いすぎてしまった。右脳に、感受性に溺れたい。と思いながら眠った。時間は見ていない。