緑のコトノハ

いつか人間になるかもしれません。ならないかもしれません。

全角どう?

2021年10月15日金曜日

 

7時10分起床。夢を見ていて、その夢の中でも夢を見ていて、その夢の中でも、と順番に目を覚ましていかないといかず、漸く起きると、いつもより少し寝坊していた朝。寒い。身支度を終えてから、暖かい服に着替えなおすほど冷えている。久しぶりにコンタクトを入れた。視界がワントーン明るくなる。

お茶を準備し、8時前に家を出た。ローソンに寄ってTULLY’Sの甘い珈琲、4つ入りのハムマヨパン、かぼちゃあんぱんを買う。腹の虫は煩いし、クラクラしていて酷くエネルギー不足な気がして通勤中ハムマヨパン2つと、鞄に忍ばせていた堅パンを食べる。

 

9時始業。エネルギー不足と言うより単なる体調不良だと気づく。帰ろうかと思いながら、頭痛とも言い難い頭の違和感に耐える。頭部を締め付けられているような感覚が消えない。寒気もしてきて、とても仕事ができる感じではなく、温かいお茶を飲んでただただ縮こまっていたら段々と落ち着いてくる。帰れって話ですね。

12時昼休憩。食欲はないが、朝の残りのハムマヨパンを珈琲を飲みながら食べた。食後音楽を聴きながらBRUTUS村上春樹特集を読んでいたら読書欲が刺激される。1人の作家を深掘りするような楽しみ方が自分には合うなと感じる。サブカル系の方々とは境界線で隔たれているような感覚を抱くのはそこだと思う。自分はそんなに沢山のものを一度に愛せない。音楽は椎名林檎、小説は村上春樹、みたいな。と言うと客観的にどうなんでしょう。過激派っぽくはありますかね。

13時休憩終了。システムのトラブルがあって、進めたい作業に手を付けられず、解決できる人間も外に出ていて何もできない午後。

寒気と言うより服装を間違えて寒いだけじゃん、と気付いたらめちゃめちゃ温泉欲が沸いてきて、仕事関連のサイトで豪華な温泉宿を調べていた。3.4年程前に本を5.6冊持って箱根温泉の湯治施設へ行き、1人で連泊したことを思い出す。当時元彼に本気で浮気を疑われたなぁ、とか。

今日は早退する人が多くて事務所内に人がいなくなる。YさんとWさんと食べ物の好き嫌いについて喋っていたら18時の終業時間になった。

 

給料日なので、地元の商業施設に寄って通帳をアレコレして、グレープフルーツジュースを買い、今日発売のBRUTUS村上春樹特集を買った。

19時半頃帰宅、夕食。次女家族が来ている。茄子とベーコンを炒めたもの、おでん、白米。今日はお酒を飲む気にならず、久しぶりに白米にシーチキンマヨネーズをのせて食べた。

20時過ぎ、入浴。姉が一緒に入ってきて、髪を染めて欲しいという。白に近い色までブリーチした髪をピンクにするらしい。出来上がりのイメージを聞いたら上手くできる自信がなく断ると、自分で染め始める。案の定大失敗していて2人して久しぶりに大爆笑した。薄い、淡いピンクを目指していたのにEXITの兼近みたいになっている。クレンジングオイルつけて落としたら?とアドバイスしたらそれが上手く働いて(?)ちょっとましになり、最終的に義兄に染めてもらっていた。義兄は自分がお風呂の中に入っていることを知っていて脱衣所まで来るものだから、本気で真面目に真剣に嫌だった。

21時過ぎお風呂からあがり、姉家族が帰るまで自室にいた。帰って行ってから、キッチンへ行きソルティドッグを作って飲む。本当に今日はお酒いらない身体なんだな、と再確認。ちゃんと氷はバーで出てくるような丸いものを使って、グラスの淵に粗塩つけて本格的にしましたが。

22時過ぎ、今日はもう寝ようと寝支度をして自室へ行く。アマプラでモダンラブの躁鬱アンハサウェイを観ながら寝落ちてしまった。

0時半頃、前職の会社で仲良くなったOとかりんとうを選んでいる夢を見ていたら、現実の着信バイブ音で目を覚ます。M氏。何事かあったのかと思って出ると、何事もないフリをしている何事かあった類、冗談のフリしたマジの類のものだと判断して、そのまま長電話していた。