緑のコトノハ

いつか人間になるかもしれません。ならないかもしれません。

プロテゴマキシマ

2021年9月21日火曜日

 

6時57分に目を覚まし、7時3分まで駄々をこねた後、しぶしぶ起床。

昨夜の鶏やら寿司やら海老やらがまだ胃にご存命の様。

年々食べる量に消化力が追いつかなくなっていくんだろう。

母に胃のポンコツ具合を理解してもらうのに朝から一苦労。yo!

 

朝食準備&摂取&片付けと昼食準備時間が要らないと時間も豊富に余る。

 

8時前には家を出る。

 

途中このままでは会社に早く着きすぎることに気づき、コンビニに寄るが何も買わない。

 

9時始業。

通勤中から薄々感じ始めていたが、気分が良い。highというのでもなく、あくまで「可」という感じ。いつも周囲に対して感じているストレスが今日はほぼ感じられない。遂に我が身は周囲に結界を張る技術の習得に成功したのだろうか。それとも体内におけるニコチンとアルコール濃度の高まりによるただの感覚の鈍りか。

 

12時昼休憩。昨晩の残り物のお赤飯のおにぎり1つ、無印良品の全粒粉ビスケット、アイスコーヒー。全粒粉ビスケットってどうしてあんなに美味しいの。

読書時間を生贄に友人RとLINEで会話、失笑。ここ最近、Rほど心の広い友人は他にいないと感じる。自分にとって2年前に起きた大事故はある種死と同義で、それ以前と以後では何もかもが一変してしまった。人生の潮目が変わったことを今でも日常的に感じる。事故以前から付き合いがあり、事故後も違和感なく関係が続いているのはRだけである。それはRの心の広さによって有り得ていることなのだと思っている。

 

13時仕事再開。

 

クビにされるか心配になる程何もしない午後。

 

18時終業、退勤。

晴れて昨日から喫煙車に戻った車内で煙草を2本ほど吸ったり、本屋へ寄り道したりしながら帰宅。

途中姉のKちゃんから姪と実家にいると連絡が入り、ウキウキになってしまった。

 

19時過ぎ帰宅、夕飯。

ちょっとやばい気がするけど何を食べたか覚えていない。それくらい空腹で用意されていたものを無心で食べた。

 

20時前、姉と姪と一緒に入浴。

3歳の姪がその場にいることなど考慮せず、男女間は肉体の相性以上に大事なものはない、とか、人間の根源は性だとか、そんな話で盛り上がった。姪は、どこで覚えたの?みたいな話をする時があるから、保育園などでこの話を話すのかもしれないと思うと、おっかない。

 

入浴後は、アイスを食べながら読書をし、0時前には就寝。